忍者ブログ
千葉市美浜区の海岸散歩:イベント情報
5月の下旬にコアジサシの9年ぶりの来訪を知り、昔とは程遠く、
狭くなったか管理ロープ引き、心配しました。6月に入ってからは、
コアジサシが人を襲うようになりました。その時は抱卵を開始していたのでしょう。


このような写真は初めて今年撮りました。6月25日私の隣で1500mmの
1眼レフカメラで撮っていた方が、4羽の雛を確認しています。
私のカメラでは上手くと連戦でした。そして30日7羽のコアジサシが上空を飛んでいます。
もうコアジサシは襲ってきません。飛翔の練習のように追っかけこをしていました。
もっと良い動画を撮ろうと7月1日検見川浜へ行ったら、
2羽のコアジサシが飛んでいるだけです。昨日のコアジサシのグループとは違うようです。


営巣管理地の中にはコアジサシの1/3ほどの大きさのシロチドリです。おそらく
このロープの中に子シロチドリも居るのでしょうが、泣き声だけで確認できません。

飛び立った営巣地のコアジサシ
9年ぶり営巣地飛来を確認
野鳥観察に必要な商品
世界の旅行ガイドブック
コアジサシ3
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
よくいらしゃいました
この次は何人目
また見に来てね
写真カタログ
人の写って無い写真
掲載写真リンク
価格調査に
ご紹介
フォッター里山写真集
夕日と富士山
連絡フォーム
ダイヤモンド富士の事
返事は即急に
最新トラックバック
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
プロフィール
HN:
フォッター里山
HP:
性別:
男性
職業:
Photoer
趣味:
フォトグラファーで無い
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
稲毛海岸駅切符売り場上にツバメの2番子の巣が出来ました  HOME  里山フォッター追加の応募です。梅雨の晴れ間の撮影です。

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]