忍者ブログ
千葉市美浜区の海岸散歩:イベント情報
花見川河口から稲毛海岸までの海岸に冬の渡り鳥が飛来しています。
花見川河口にはユリカモメが飛来しています。コガモやハシビロガモも
飛来していると思うのですが、まだ写真は撮れていません。



検見川浜にはオナガガモが来ています。何時もはヒドリガモが沢山
来ている検見川浜にオナガガモが顔を利かせていました。
旅鳥のミユビシギが沢山きていました。三番瀬にも沢山飛来する
スズガモも来ています。稲毛海浜公園の池にはオナガガモが来ています。
まだユリカモメは来ていませんでした。


渡り鳥が千葉市美浜区の海岸に来ています
美浜散歩道
オナガガモ
スズガモ
PR
千葉の稲毛海浜公園の池で越冬したユリカモメの頭の毛が黒くなり始めました。
これ帰る4月初めまでに頭の毛が真っ黒になります。



染まって行くのでしょうか?黒い毛が生えるのでしょうか?
気温の変化で毛の色が変わるのでしょうね。


ユリカモメの頭の毛が変り始めました
ユリカモメ
 width=
京葉線TOP
MRS芭蕉お値打ち調査
SlowLife HOME
稲毛海岸や検見川浜にスズガモが沢山来ています。検索サイトには
3番瀬には10万羽が集結すると有るのを見ました。それで
3番瀬に行って見ました。所が所が



チュウサギが2羽と沢山のミュビシギしかいません。スズガモが
1羽もいません。どうしたことでしょう?次の日千葉市の豊砂海岸にも
1羽もいません。船橋市の3番瀬にカモがいないことも有るのですね。
11月も中旬になるのに。


3番瀬にカモがいません
9月初めの3番瀬
スズガモ
自然観察の道具・アマゾン通販より
フラワーフォッター写真販売
今年花見川河口でユリカモメの初飛来を確認したのは10月17日。


花見川河口にはヒドリガモも何番かが来ています。
何時もの散歩は検見川浜の時は検見川浜だけ、稲毛海岸のときは、
稲毛海浜公園と三陽フラワーミュウジアムだけ、両方行くことは有りません。
今日はもしや稲毛海浜公園にも冬のお客さんが来てはいないかと、
足を延ばしました。どこかの小学校の前項野外事業のようで、
学童が一杯です。池にはすいすい3家族ぐらいのオナガガモが来ています。
うれしくなって野外授業にきていた
小学校の先生に話したらほとんど興味を見せませんでした。残念これでは
千葉市からノーベル賞は難しいかと感じました。


14年最初の飛来確認
13年稲毛海浜公園初飛来
13年花見がオカ港初飛来
三陽メデアフラワーミュージアムの花
アマゾン通販スマートステック
アマゾン通販カメラ蔵
アマゾン通販パンク修理応援商品
千葉市の美浜の海岸 稲毛海岸と検見川浜に来ている渡り鳥。

カンムリカイツブリは団体さんで来ています。
 
稲毛海浜公園の花の美術館前の池には、何時もの通りオナガガモが、
来ています。その他にはユリカモメ、ミユビシギ、、ヒドリガモ、スズガモなど。
沢山の種類が見られるのは、検見川浜です。運が良ければ、
花の美術館までカワセミも見られます。渡り鳥では有りませんが。
今年の美浜の渡り鳥
カンムリカイツブリ
ミユビシギ
ダイサギ
スズガモ
リゾート案内の本
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5
8 9 10 12 13 14
15 16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
よくいらしゃいました
この次は何人目
また見に来てね
写真カタログ
人の写って無い写真
価格調査に
ご紹介
フォッター里山写真集
夕日と富士山
連絡フォーム
ダイヤモンド富士の事
返事は即急に
最新トラックバック
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
プロフィール
HN:
フォッター里山
HP:
性別:
男性
職業:
Photoer
趣味:
フォトグラファーで無い
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
前のページ  HOME  次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]