忍者ブログ
千葉市美浜区の海岸散歩:イベント情報
今年花見川河口でユリカモメの初飛来を確認したのは10月17日。


花見川河口にはヒドリガモも何番かが来ています。
何時もの散歩は検見川浜の時は検見川浜だけ、稲毛海岸のときは、
稲毛海浜公園と三陽フラワーミュウジアムだけ、両方行くことは有りません。
今日はもしや稲毛海浜公園にも冬のお客さんが来てはいないかと、
足を延ばしました。どこかの小学校の前項野外事業のようで、
学童が一杯です。池にはすいすい3家族ぐらいのオナガガモが来ています。
うれしくなって野外授業にきていた
小学校の先生に話したらほとんど興味を見せませんでした。残念これでは
千葉市からノーベル賞は難しいかと感じました。


14年最初の飛来確認
13年稲毛海浜公園初飛来
13年花見がオカ港初飛来
三陽メデアフラワーミュージアムの花
アマゾン通販スマートステック
アマゾン通販カメラ蔵
アマゾン通販パンク修理応援商品
PR
千葉市の美浜の海岸 稲毛海岸と検見川浜に来ている渡り鳥。

カンムリカイツブリは団体さんで来ています。
 
稲毛海浜公園の花の美術館前の池には、何時もの通りオナガガモが、
来ています。その他にはユリカモメ、ミユビシギ、、ヒドリガモ、スズガモなど。
沢山の種類が見られるのは、検見川浜です。運が良ければ、
花の美術館までカワセミも見られます。渡り鳥では有りませんが。
今年の美浜の渡り鳥
カンムリカイツブリ
ミユビシギ
ダイサギ
スズガモ
リゾート案内の本
この前のブログで花見川河口の工事が長引きそうで、
花見川河口の渡り鳥の観察を対岸の幕張側へ行かないと出来ない、
書きましたが、今回反対側から花見川河口へ来て見て、河口へ来る、
別の道が有る事を知りました。幕張側からの観察は逆光になるので、
心配していましたが、心配事が一つ減りました。
hosihaziroz

このサイクリング道路を使えば、橋の下へいけます。良かった。
行って見ると、渡り鳥が何時もの数までは行きませんが、
大分増えています。この分だと観察会の日沢山見られるでしょう。
hosihaziroz

何故か1羽だけホシハジロが来ています。
ヒドリガモは額が白いので、間違いないと思います。
 道案内のサイトと今花見川河口に来ている渡り鳥のサイトは。
花見川河口へ行く道
今花見川河口に来ている渡り鳥
スカイツリー
マドモアゼルななふん紹介
マウスコンピューター扱い商品紹介

稲毛海浜公園の池が無くなり今年は来ないだろうと、
思っていましたが、雨で出来た水溜りにオナガガモが、
来ています。如何した事か雌ばかりですが。

稲毛の浜には今年もスズガモが例年に増した数で来ています。
suzu11y

検見川浜のヒドリガモは大軍で来ています。
スズガモがこんなに近くまでと思って写真に撮ったら、
ヒドリガモでした。
今年のカモの飛来は遅れていました
こじま花の会
昭和の森11月は木の名札付け
アマゾンから独立企業の本の紹介
アマゾンから園芸の本の紹介
コアジサシは南に飛び立った後ミュビシギが多く見られます。
ミユビシギは旅鳥という事で、何時見られても、
可笑しくないようですが、
秋口からから検見川浜で見られる数が、増えてきます。
asikan2

今年どう言う訳か余り見られません。
このミユビシギの足に足環と足旗が見られます。
生まれた所か育った所で付けられています。
付けたと書くといじめ感が有りますが着けたと書くと、
また目的が終わったら、脱げるので少しは良いでしょうか?
この印の情報の一部です。年によって少し変わるようです。


asikan
この表から見ると、写真のミユビシギは南オーストリアで、
着けられた事が分かります。
この情報は山階鳥類研究所に知らせます。


山科鳥類研究所ホームページ

ミユビシギ

コアジサシ

千葉県緑化推進委員会ホームページ

千葉県指導員協議会ホームページ

検見川浜に沢山来ている中で足環や足旗が着いている、
ミユビシギが見つかると良いですね!!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
よくいらしゃいました
この次は何人目
また見に来てね
写真カタログ
人の写って無い写真
掲載写真リンク
価格調査に
ご紹介
フォッター里山写真集
夕日と富士山
連絡フォーム
ダイヤモンド富士の事
返事は即急に
最新トラックバック
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
プロフィール
HN:
フォッター里山
HP:
性別:
男性
職業:
Photoer
趣味:
フォトグラファーで無い
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[12/09 love bracelet 17 faux]
前のページ  HOME

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]